北海道 小樽市

「中村善策と小樽・風景画の系譜」特別展開催!

日本を代表する風景画家中村善策は、1916(大正5)年、15歳で小樽の海運会社「西谷海運」に入社します。働きながら夜間、小樽洋画研究所に通い絵の勉強を始めました。北前船主 西谷家は、画家修業中の中村善策を全面的に支援し、中央進出を後押しするなど密接な関係にありました。
本展では、日本遺産認定を記念し、第1部「躍動する風景・中村善策の世界」に中村善策と西谷家の交流の証である書簡や絵画を紹介する「北前船主 西谷家と中村善策」をコーナー展示します。
多くの皆様の御来場をお待ちしております。

観覧料  : 【一般】600(480)円
       【市内高齢者・高校生】300(240)円
       【中学生以下】無料
        ( )内は20名以上の団体料金

展示内容 : 第1部 躍動する風景・中村善策の世界
       コーナー展示「北前船主 西谷家と中村善策」

       第2部 描かれた小樽
       小竹義夫・金丸直衛・伊藤正・石塚常男・冨澤謙・小川清

プログラム: 
○講演会 北前船主 西谷家と中村善策
平成31年1月26日(土)14:00~15:30
講師 高野 宏康(小樽商科大学学術研究員)

○ミュージアムダンスショー 
平成30年12月15日(土)14:00~15:00
野口 花代&finafetia・野口沙代
        
○舞踊と絵画のコラボレーション
平成31年2月9日(土)14:00~15:00
藤間 扇久華

場所
市立小樽美術館(小樽市色内1丁目9番5号)

開催期間
10月27日(土)~平成31年2月24日(日)
休館日/毎週月曜日(12/24、1/14、2/11除く)
11/6、11/27、12/25・26、
12/29~1/3、1/15・16、2/12・13

お問い合わせ先
市立小樽美術館 TEL 0134-34-0035

タグ

  • 北海道 小樽市