kitamae

みちのく丸
みちのく丸

海の総合商社北前船スタート講座開催

読売カルチャー 横浜 6月26日(火)12:30~14:00 (満員御礼)

        荻窪 6月28日(木)15:00~16:30 (空席あり)

講師は、日本エッセイストクラブ会員 加藤 貞仁 様です。

大阪と北海道を日本海回りで往来していた「北前(きたまえ)船(ぶね)」と呼ばれる船がありました。ただの運送船ではございません。寄港地で「安い」と思った商品を買い「高く売れる」と思った積み荷を売りながら北海道を目指し、帰りにはニシン、昆布などを満載しました。言わば「海の総合商社」です。航海の利益は千両、今なら1億円にも相当する巨万の富を生み、庶民のあこがれの船でもありました。

「北前船寄港地・船主集落」として文化庁の日本遺産に今年追加認定され、38市町の広域連携となりました。点在する歴史遺産をネットワーク化し、地域の活性化を図るのが日本遺産です。今につながる北前船の恩恵を、この機会に講座で再認識してはいかがでしょうか。

お問い合わせ先
【申し込み】よみうりカルチャー横浜センター(045-465-2010)
      よみうりカルチャー荻窪センター(03-3392-8891)

タグ

  • kitamae